3/31(土)、4/1(日)銀座本店にて新潟加島屋の限定イベントを開催!

LINEで送る

新潟 加島屋による2日間限定イベントを開催!

3/31(土)、4/1(日)の2日間、銀座本店にて1855年創業の新潟加島屋のポップアップショップ開催と看板商品である「さけ茶漬」を使用した限定メニューをAKOMEYA厨房で提供します。さらに、当日は加島屋の伝統的な意匠に新たな帯を添えた限定パッケージで商品を販売。真摯なものづくりの精神が息づいた、加島屋の美味しさを是非この機会に体験してみてはいかがでしょう。

※表示価格は全て税抜きとなります。

1855年創業 新潟生まれの真面目な惣菜屋

加島屋は安政2 年(1855 年)、信濃川や阿賀野川で獲れる鮭や鱒などの塩干物(えんかんぶつ)を商う店として創業しました。看板商品である「さけ茶漬」は、昭和30 年代、即席ブームが次第に浸透していく中で、手作りの味を家庭に届けたいという願いから生まれた商品。以来加島屋では、昔ながらの手作りの味を大切に、しっかりとした素材を厳選し、新潟の風土や食文化の中から生まれ、受け継がれてきた郷土の味を作り続けてきました。

銀座本店にて加島屋ポップアップショップを開催!

今回のイベントでは、お試しやギフトにぴったりな「さけ茶漬」の小瓶タイプをはじめ、「いくら醤油漬」、「おにぎり明太子」といった人気の定番商品、さらに普段は新潟県の加島屋本店のみで販売している「鮭の味噌漬切り出し」等、豊富な品揃えで販売します。小瓶タイプの商品をお買い求めの際には、加島屋の伝統的な意匠に新たな帯を添えた限定パッケージをご用意しています。

AKOMEYA厨房×加島屋 2日間限定メニュー

【2日間限定「季節の小鉢膳」】
小鉢料理:加島屋の「さけ茶漬」とたたき山芋の黄身焼き

加島屋の看板商品「さけ茶漬」に、歯ごたえを残した山芋と出汁、卵を合わせオーブンでこんがりと焼き上げました。仕上げに青海苔を少し振りかけ、食欲そそる一品に。炊きたてのご飯と共にお楽しみください。

※ランチタイム限定(11:30-14:00)「季節の小鉢膳」(¥2,315)の小鉢料理のうち1品が上記の小鉢料理に変更となります。

【2日間限定 お昼の時間 / 夜の時間】
加島屋の「さけ茶漬」をごはんのお供に

加島屋の看板商品「さけ茶漬」の味わいをそのままお楽しみいただけるよう、お茶の時間では、「土鍋ごはん膳」(¥1,480)の選べるお供として、夜の時間では「ごはんのお供」(¥320)として、加島屋の「さけ茶漬」をご注文いただけます。受け継がれてきた昔ながらの手作りの味を、是非炊き立てのごはんと共にお召し上がりください。

※お茶の時間(14:00-17:30) / 夜の時間(17:30-22:00)限定でのご提供となります。
※詳しくはAKOMEYA厨房スタッフまでお問い合わせください。

LINEで送る
一覧に戻る