5月14日(月)~6月30日(土)AKOMEYAがおすすめする「初夏の食と梅雨雑貨」

LINEで送る

新緑が深まる初夏の季節になりました。すがすがしい季節には、さっぱりとした食が食べたくなるものです。AKOMEYAでは、初夏の食卓を彩るオリジナルの食アイテムを揃えております。原料選びから製造まで、すべてにおいてこだわりで作られたアイテムばかり。ちょっとしたギフトとしてもおすすめです。

新緑の季節が過ぎると、梅雨がやって来ます。気持ちまで曇らずに晴れやかな気分で梅雨を迎えられるよう、デザインと機能性を備えた雑貨をご用意しました。

快適に、かつ爽快な気持ちで初夏から梅雨の季節を過ごして、夏本番を迎える準備ができますように。

※表示価格は全て税抜きとなります。

AKOMEYAオリジナルの食アイテムで、初夏を味わう


 

昔ながらのホンモノの味

今も昔ながらの製法で熟練の素麺師が一筋一筋丁寧に手延べした素麺を、専用の熟成庫でじっくり寝かせて完成した涸(ひね)そうめん。製造から1年以上寝かせて熟成させた手延べそうめんならではの、歯ごたえとコシ、そして茹でても太らずツヤがある、手延べの旨味が際立った逸品。素麺発祥の地“三輪の里”で手間ひまかけて誕生した味わいは、素朴ながらホンモノの美味しさを実感できる。

アコメヤの古物素麺 ¥1,200

カラフルな見た目で気持ちも明るく

「そうめんを楽しく食べてほしい」。その想いで、彩りと味にこだわり、野菜や果物をそのまま粉末にして小麦粉に練りこむことで、色と風味を加えた五感で味わえるそうめん。乳白色のそうめんに、しその葉、梅、紫芋、かぼすなど自然が育んだ色素材を練り込み、五味五色のそうめんに仕上がっている。自然の色とほのかな香りに癒されながら、三輪そうめんでしか味わえない喉ごしの良さが楽しめる。

アコメヤの色素麺 ¥1,200

食卓の美味しさを広げる蜂蜜

3種類のオリジナルの蜂蜜が誕生。「百花蜜」は、花を限定せずミツバチが思いのままに集めた濃厚な甘さが特徴。バタートーストや料理、蜂蜜漬けにおすすめ。北海道の広大な大地に咲く花々から採れた、爽やかな香りとあっさりとした甘みの「北海道蜂蜜」は、乳製品との相性がよいためヨーグルトやチーズトーストのお供に。「あかしあ」は透明感のある色合いとクセのない甘さでハチミツの女王とも呼ばれ愛されている蜂蜜。朝食、ティータイム、料理など様々なシーンに。

アコメヤの蜂蜜 百花蜜 ¥900 / 北海道蜂蜜 ¥900 / あかしあ蜂蜜 ¥1,200

伝統製法で作るまろやかな味

最高の味わいを作り出す安心な原料の選定へのこだわりはもちろん、甕仕込みによる古式「静置発酵」と長期熟成でまろやかな味へと変わってゆくのをひたすら待つ伝統製法にこだわった逸品。長期熟成させることで生まれる「上澄み」の美味しさをそのまま瓶に詰めるため、純米酢本来の豊かな香りと味わいが堪能できる。

アコメヤのお酢 ¥780 

シュワッと爽快な昭和の味

初夏の季節から夏にかけて、シュワッとした爽やかな炭酸飲料が飲みたくなるもの。そんなときにおすすめなのが、素朴で懐かしい味わいのサイダー。厳選された砂糖を使用し、炭酸を強く含んだアコメヤオリジナルのサイダーは、昭和のサイダー全盛期の味。大人も子どもも家族みんなで楽しめる初夏の味わい。

アコメヤのサイダー 95ml ¥130 /  330ml ¥250

とろける食感が楽しい

国産の果実を贅沢に使用した果実ゼリー。濃厚な果汁を使用しており、口に入れるととろける食感が特徴。シロップ漬けのりんご果肉は、りんご特有のシャキシャキ感を残しゼリーとの食感の違いを楽しめる。岡山県産ピオーネは酸味と甘みのバランスが良く、上品な香り。そして柔らかくジューシーな果肉を使ったラフランスは香りも濃厚な仕上がり。爽やかな果実の味わいを存分に楽しめる。お中元やちょっとしたギフトにもおすすめ。

アコメヤの国産果実ゼリー(りんご / ピオーネ / ラ フランス) ¥350

梅雨が待ち遠しくなる雑貨たち


 

雨の日の外出が楽しくなりますように

突然の雨にも対応できる、安価だけど可愛らしいデザインのビニール傘。ドットデザインの中に、アコメヤのマークである福良雀がさりげなく1羽のみワンポイントで入っている。憂鬱になりがちな雨の日に、まるでお気に入りの傘を持ってはしゃぐ子どものように、傘をさしてお出掛けしたくなるビニール傘。気軽に持ち歩けて、かつオンリーワンのデザインが梅雨の季節に楽しい気分を運んでくる。

アコメヤのビニール傘 ¥1,500

天気を気にせず、毎日使いに

長く愛用できるベーシックな形とJAPAN MADEにこだわる「Folna」から生まれた、ビニール素材と中帆布で仕上げた、雨の日も使えるハンドバッグ。手提げ用のハンドルが取り外し可能なので、ビニールバッグと帆布バッグの2通りで持ち歩ける。突然天気が変わって雨になった日も、雨の日に大切なものをバッグに入れていても、濡れても大丈夫だから安心。シンプルなデザインながら機能性も備えているため、梅雨の季節に大活躍してくれる。

Folna ビニール2wayバッグ ¥9,800

ジメジメしがちな部屋でも快適ライフを

和紙とくまざさを原料に快適なライフプロダクツを生産しているSASAWASHIとAKOMEYAのコラボレーションで誕生した、ルームシューズ。内側にささ和紙生地を使用しているため、吸湿性がよく、梅雨時期でも蒸れにくい。また防臭・抗菌作用があり、洗濯も可能なため、常に清潔に使うことができる。外生地には児島のデニム生地を使用。使い込むほどに深まる味わいを楽しめる。湿気が気になる梅雨の季節を、足元から快適に。2サイズ展開。

SASAWASHI×AKOMEYA ルームシューズ M・Lサイズ ¥4,600

初夏の食卓に涼しさを


 

優しい色合いで食卓に彩りを

下町の老舗ガラス工場が作った鮮やかな盃が目を引く江戸硝子。優しくて味のある色合いは、職人が機器とガラスを巧みに扱い、色粉と呼ばれるパウダーをまぶして色づけしたもの。江戸時代から変わらない「スピン製法」により、遠心力で硝子のたねを伸ばして作られる江戸硝子は、伝統工芸士監修のもと一つずつ丁寧に仕上げられたもの。飲み物や料理との色の組み合わせを考えるのも楽しい。

江戸ガラス 箸置き ¥680 / 小鉢など ¥1,600~

※銀座本店、NEWoMan 新宿店のみでの販売となります。

毎日使いたい伝統工芸品

1949年に漁業用の浮玉(うきだま)製造によりスタートした、青森県の伝統工芸品である、北洋硝子の「津軽びいどろ」。北洋硝子の吹き上げる浮玉は丈夫であると、高い評価を得ている。吹き竿で巻き取られたガラスは、津軽の職人たちの巧みな技術と技法によって、手づくりならではの柔らかな形に作られている。初夏の爽やかな食卓にふさわしい透き通るガラスと、気持ちが明るくなるカラフルな色合いが、初夏の食卓に華やかさを添えてくれる。

津軽ビードロ 箸置き ¥600 / 小鉢など ¥950~

※銀座本店、NEWoMan 新宿店のみでの販売となります。

LINEで送る
一覧に戻る