AKOMEYA TOKYO おすすめの素麺各種。5/19(金)~6/29(木)展開

LINEで送る

5/19(金)~6/29(木)の期間中、これからの梅雨の時期や気温の高くなる晴れ間におすすめな素麺、めんつゆなどの乾麺商品を、AKOMEYA TOKYO 各店舗で展開します。

※表示価格は全て税抜きです

JAとなみ野 大門素麺 ¥770 / JAとなみ野 大門素麺めんつゆ ¥420

幻の輪島素麺の流れをくむ手延べそうめん。コシが強くて歯触りがよいのが特長。半乾きのまま和紙で包むことから「丸まげそうめん」とも呼ばれています。そのままだと椅子に立たなければならないほど麺が長いので、必ず麺を割ってから茹でてお召し上がりください。また、大門素麺に合うように作った、大門素麺専用のめんつゆも是非ご一緒にお使いください。

(左)田渕製粉製麺 揖保乃糸 特級品 ¥440

厳選された小麦粉と塩を使用し厳寒期(12月~翌2月)につくられた、練り上げから全行程の間に何度も熟成を重ね、熟練の職人により製麺された特別なそうめんです。

 

(中央)小西勇製麺所 三輪そうめん 神杉 5束入り ¥600

三輪素麺組合により定められた等級基準の最高ランクの極細麺で、さらに一年熟成させたそうめんです。

 

(右)小豆島手延べそうめん(小箱入り) ¥500

古来からの手延べ製法を守り、瀬戸内の澄んだ空気と良質な水、そしてごま油でつくる小豆島の手延べそうめんです。

(左)ホクショク 焼き飛魚つゆ ¥800

雪の冷気を活かした貯蔵庫「雪室」で熟成し、よりまろやかに仕上げた醤油と香ばしく焼き上げた飛魚だしで、上品な味わいのつゆに仕上げました。

 

(右)大人のめんつゆ ごまみそ ¥600

香り風味の良い金胡麻をたっぷり使用したごまめんつゆです。煮干だしをしっかり効かせた出汁と無添加味噌を合わせたつゆにたっぷりのごまを加えて、さらに薬味として高知産大生姜ですっきりと仕上げました。とても満足感のあるつけだれです。

今年の夏は、こだわりの素麺を楽しんでみませんか?

LINEで送る

一覧に戻る