2018年1月2日(火)より、【AKOMEYA厨房】人気のランチメニュー「小鉢膳」がリニューアルします。

LINEで送る

1/2(火)より人気のランチメニュー「小鉢膳」がリニューアルします!

店舗で取り扱いのある商品を使用し、彩り豊かな旬の味わい小鉢8品を炊き立ての白ごはんと共に楽しんでいただける「小鉢膳」が、この度食材や調味料、お米の品種をさらに厳選し、「季節の小鉢膳」として1/2(火)より生まれ変わります。ぜひ新しい「季節の小鉢膳」をAKOMEYA厨房でお楽しみください。

 

※季節の小鉢膳はお昼の時間(11:30~14:00)のメニューとなります。
※土日祝日は15:00までお召し上がりいただけます。

 

 

一月度のこだわり食材を一部ご紹介します


山形県産 雪若丸

日本有数の米処、山形県より平成三十年秋に正式デビューする雪若丸。粘りと、しっかりとした粒感を感じられる新感覚のお米です。今回は一足早く、庄内地方指折りの稲作農家・井上農場の特別栽培米を数量限定で用意いたしました。AKOMEYAオリジナルの有田焼 黒釉土鍋を使用し、直火でじっくり炊き上げます。

※ごはんのおかわりはお気軽にお申し付けください。

 

谷口屋 太白おあげ

福井県坂井市で創業大正十四年の老舗豆腐店の・谷口屋。特製の木綿豆腐を低温でじっくりと一時間かけて揚げらた大きな油揚げ。食用油で唯一酸化しないと言われる‟太白ごま油”を贅沢に使用。油っぽさがなく、さっぱりと身体にも優しい逸品です。

 

雲月 小松こんぶ

京都の北・光悦寺そばにある料亭・雲月。見て楽しむ、しみじみと味わうという懐石料理の流れから誕生した小松こんぶ。きれいに細切りに揃えられた美しさ、柔らかく、上品な味わいは、酒肴のみならず、ごはんとの相性も抜群です。

季節の小鉢膳 ¥2,315+税

※2018年1月2日(火)よりリニューアル

 

また、同時に下記「お昼の時間」のメニューが提供終了となります。

和牛ホホ肉のシチュー膳

魚介と季節野菜の揚げ物膳

 

 

LINEで送る

一覧に戻る