マーケティング・広報

【煮干し出汁の基本レシピ】大根の煮物

LINEで送る

4月より発売の新しい「アコメヤの出汁」(煮干し・鶏節)の中から、今回は煮干し出汁を使ってご家庭でも簡単にほんものの味をお楽しみいただける、シンプルな「大根の煮物」のレシピをご紹介します。

 


 

「口にじゅわーと広がる出汁を味わう」

出汁の染み込んだ大根を口に入れた瞬間、じゅわーと広がる出汁。

決して派手な料理ではないけれど、しみじみと美味しさを実感できる。

毎日の幸せな食卓に。

 

【レシピ】大根の煮物

<材料>(2人前)
・大根:1/3本
・水:500cc
・煮干し出汁:1パック
・薄口醤油:大さじ1
・みりん:小さじ1
・塩:小さじ1/2

 

<作り方>
1.大根を3cm厚さに切って厚めに皮をむき、面取りして、隠し包丁を入れる。米のとぎ汁で10分ほど下茹でする
2. 1.のゆで汁を切り、水で洗って鍋に入れる。分量の水と出汁パックを加え、落し蓋をして弱めの中火で20分煮る
3. 薄口醬油、みりん、塩を加え、さらに弱火で20分煮る。一度冷ますと味が染み込む。再び食べる時に温める
4. 完成!

 


 

アコメヤの出汁 煮干し(6袋入り)
¥450+税

九州産のウルメイワシを主に、長崎県平戸産の焼きあごと北海道産の昆布をブレンドしました。お味噌汁や煮物など、幅広くお使いいただける万能出汁です。

 

「アコメヤの出汁」はこちら

 

LINEで送る
一覧に戻る