スパイスごはんの素 ビネガーポーク ナイルレストラン|AKOMEYA TOKYO

カテゴリから探す

おまとめ対象

スパイスごはんの素 ビネガーポーク ナイルレストラン

ナイル善己氏が修行していたゴア州の郷土料理ポークビーンダルーからヒントを得て作ったビネガーポークは、玉ねぎの甘みとスパイスと煮た豚肉のコク、黒酢とみりんの甘みとコクが効いた味わい。
豚肉の脂があつあつのごはんとマッチして、ふわっとスパイスが香り、箸がとまりません。

<ナイルレストランについて>
日本最古の印度料理店、ナイルレストラン。
1949年に日本初の本格的なインド料理店として、A.M.ナイル氏が開業。
現在は2代目のG.M.ナイル氏、3代目となるナイル善己氏が切り盛りされています。
1949年創業以来、変わらぬ味を守り続けている定番のカレー「ムルギーランチ」は地鶏のももをたっぷり7時間煮込んだスパイシーなカレーと、鮮やかなイエローライス、そして温野菜の甘味が特徴で、こちらを求め遠方からもファンが通い、行列が絶えない名店です。

<名店シェフが「日本のごはん」について考えた「スパイスごはんの素」>
最強のごはんのお供のひとつ「カレー」。
インド発祥でありながら、今や私たちの国民食であり、日本全国にカレー店が数多軒を連ねています。
スパイスの使い手のプロフェッショナルであるカレー店のシェフが、毎日の日本の暮らしの中になじむ「ごはんのお供」を考えたらどんなものができるのか…
そんな想いから、数あるカレー店の中から名店のシェフに声をかけ、「日本のお米にあう、ごはんのお供」について考えてもらいました。
考えてくれたのはいずれも人気店の「デリー」、「ナイルレストラン」、「印度料理 シタール」。
名店のシェフ3人が考えたごはんのお供を、みなさまにお届けします。その名も「スパイスごはんの素」!
あつあつのごはんにのせて、おにぎりの具材にして。別の具材とまぜておかずにしても。
今までにない新しい味わいをお楽しみください。
1,059円(税込)
税抜 ¥980
商品コード
4960004000351
在庫
在庫あり
内容量
130g
賞味期限
製造日より180日
製造地
日本
品番1
SHOKUHIN
発売日
2020/04/14
商品区分1
おまとめギフト
商品区分2
包装可

この商品のレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

最近見た商品 ITEM HISTORY