【Vol.48】まとう、日本の香り。 Health&Beautyアイテムが新しく仲間入り!|AKOMEYA TOKYO

カテゴリから探す

買い物かご

【Vol.48】まとう、日本の香り。 Health&Beautyアイテムが新しく仲間入り!

AKOMEYA TOKYOといえば、食材や味わい深い器を取り扱っているイメージが強くありますが、お米や柚子、生姜など、日本に馴染みのある素材の成分がたっぷりと入った、Health&Beautyアイテムも豊富に揃います。今回は、3種類のアイテムを詳しく紹介。
ボディミルク
北海道、秋田、広島、大分の名産品をそれぞれに使用したボディミルク。合成香料が入っていないので、素材の純粋な香りを楽しむことができます。また、アルコールや着色料などを使っていないことも魅力。どれもベタつかずさらりと肌になじむので、仕事中や家事の途中にもおすすめです!
エッセンシャルオイル
「ヒノキ」や体を温めてくれる「生姜」など、AKOMEYA TOKYOらしい日本の香りに特化した6種類と、朝・昼・夕方・夜の4種類からなるAKOMEYA TOKYOオリジナルブレンドのエッセンシャルオイルです。薄荷入りのすっきりとしているものからシナモンが入ったほっとするような香りまで、種類豊富。そのため、今日も頑張るぞ! と気持ちを入れたいとき、急いだ心を落ち着かせたいときなど、その時々の自分の心にあった香りを見つけられるはず。
フェイシャルマスク
お米の成分を用いた2種類のマスク。兵庫のお米からとれた米エキスと京都府伏見の日本酒からとった酒粕エキスを配合した「しっとり」は、お米の成分を角質層に浸透しやすく分解し、肌にハリを与えてくれます。そのため、使用後はみずみずしく、なめらかな肌を期待できます。もう一方の「さっぱり」は、古代米と呼ばれる珍しい有色米からとった米ぬかエキスがたっぷりと含まれているため、肌を整え、保湿し、ハリを与えてくれます。

今回、紹介した3つのアイテムは、パッケージが上品なこともポイント。もうすぐ、忘年会シーズン。1年間お世話になった人々に、感謝の気持ちとともに贈ってみてはいかがでしょうか。