彩りを愉しむ器|AKOMEYA TOKYO

カテゴリから探す

買い物かご

彩りを愉しむ器

開催期間:4月7日(水)~22日(木)

 景色やファッションだけでなく、食卓でも季節の移り変わりを楽しんではいかがでしょう。
春から夏にかけて、可憐な花や瑞々しい若葉の色合いが心踊らせるように、季節にふさわしい色彩や透明感のある器をお迎えするだけで、普段の食卓が見違えるほど華やかになるもの。

AKOMEYA TOKYOでは、厳選した器をご用意しました。ご自宅の食卓に、季節の彩りを。

※価格はすべて税込みです。
 

廣田硝子×AKOMEYA TOKYO

 
レトロモダンに酔いしれて
昔おじいちゃんと近所の喫茶店に行って、「ママには内緒」って言いながら、レトロな雰囲気の器に乗ったプリンアラモードを食べたっけ。廣田硝子のロマンティックな器にプリンを丁寧に乗せて、雪みたいな生クリームとさくらんぼをちょんと添えれば、いつでも懐かしいあの時にタイムスリップ。


廣田硝子
明治三十二年創業で、手作りにこだわって作られた和の趣き、なつかしさの漂うガラス食器を作り続けている廣田硝子。今回のアイテムは昭和に作った金型を使い、AKOMEYA TOKYO限定のカラーで作成。レトロモダンで懐かしく、可愛らしいガラス器に仕上がりました。

廣田硝子×AKOMEYA TOKYO 器 ¥1,540~

竜山窯
計算された麺鉢が夏を呼ぶ
さっきまで食欲なかったのに、水色の器に麺を盛り付けたら一気にお腹が空いてきた。さすが、夏の麺の繊細さが活きるように計算された器。素材の味を楽しめる「素のもの、そのまま」のなまり節ほぐしを麺にのせて、夏のご馳走のできあがり。


竜山窯
土岐市の定林寺に工房を構える窯元。食材が映えるのか、人の手に取ってもらえるかを考えながら日々研究をしており、今回の麺鉢は麺の繊細さを活かすために口元を薄くシャープに仕上げました。食卓が華やかになる、初夏らしさを感じさせる優しい色合い。

竜山窯 麺鉢 ¥3,080/素のもの、そのまま なまり節ほぐし 生姜味 ¥702
 

東洋佐々木ガラス

 
キラキラした宝物を探して
シンプルな夏の食事には、目にも涼しい器がいい。職人さんが一つひとつ丁寧に手作りしているこのガラス。ブルーはなんでも正倉院の宝物の杯を目指して開発された色らしい。真っ白の素麺にクレソンと「素のもの、そのまま」の帆立貝柱を乗せるだけで、爽やかな気分。


東洋佐々木ガラス
千葉県八千代市で一つずつ職人による手作業で作られるガラスの器。自然で柔らかな風合いの口元は、ひとつひとつ個性のある仕上がり。ブルーの色は奈良県奈良市の東大寺大仏殿の北北西に位置し、天平時代を中心とした多数の美術工芸品を収蔵する「正倉院」の宝物の杯の色を目指し開発。凛として食卓に馴染む、夏にぴったりな色合い。

ガラスの器 ¥1,650~/素のもの、そのまま 帆立貝柱水煮 ¥1,512
 

祥泉窯

 
小さくても上品に格上げ
もう1品あると春の食卓が華やぐのに…と思う時がわりとある。そんな時には、菱型と菊型を合わせた美濃焼の小鉢に、旬野菜のおひたしと「素のもの、そのまま」いわし削りを添えて。小さいけど上品な存在感大。ウチの食卓って料亭みたいじゃない?と自慢したくなる。


祥泉窯
美濃焼を代表する日本随一の陶磁器産地である岐阜県土岐市駄知町。その駄知の陶祖として伝わる加藤作十朗景治翁から約350年続く家系の「祥泉窯」。熟練の陶工が、ひとつひとつ丁寧に制作し、ひと手間もふた手間もかけて完成する器は、なんとも言い難い独自の風合いと魅力を醸し出しています。そんな祥泉窯から菱形と菊型を合わせた形状の小鉢が出来上がりました。丸い形ばかりになりがちな食卓に菱形の器は小気味よい変化を作ってくれる。

祥泉窯 菱形菊小鉢  ¥2,420/素のもの、そのまま いわし削り ¥540

津軽びいどろ

 
この手で夏を掴む
なんてキレイなんだろう。溜息が出るほど可憐な色合いの津軽びいどろは、一握りの砂から生まれた伝統工芸品。優しい雰囲気のテクスチャーは暑い日のひとしずくの癒し。昨日はビールだったから、今夜は冷えた冷酒を注いでいただこうか。


津軽びいどろ
「津軽びいどろ」の特徴は色と技術を駆使して表現する「日本の四季」。100以上もの色を組み合わせることで、様々な景色を表現する事が出来ます。一つ一つ手作りならではの優しい丸み。小さくても存在感があり季節のしつらえをが楽しめる。

津軽びいどろ 一口ビール ¥2,750

春の器と愉しみたい、和の甘味

春の器のために生まれてきたような、銚子屋とAKOMEYA TOKYOのコラボレーションで誕生した一味違う甘味の秘密は、食材へのこだわり。十勝平野で良品だけを選別した小豆、寒天やところてんの原料となる良質の天草、内田農園さんの赤えんどう豆。極上の甘いハーモニーに包まれて。

 
あんみつ ¥540/みつまめ ¥486/くずきり ¥486