4月27日(土)より「広松木工家具展」|AKOMEYA TOKYO

カテゴリから探す

4月27日(土)より「広松木工家具展」

広松木工家具展
WHITE FUSION Understanding our Hiromatsu style


開催期間:4月27日(土)~5月6日(月)
開催場所:AKOMEYA TOKYO in la kagu 2階 soko


広松木工は、福岡県大川市に拠点を置く家具メーカー。広松木工の家具から小物まで ”Understanding our Hiromatsu style.“をテーマに、展示販売いたします。大人気のワークショップもお愉しみいただけます。
【開催内容】

家具のコーディネート
広松スタッフと一緒に家族の風景にについて考えてみませんか?事前にご予約いただいた方には、プレゼントをご用意いたしております。ご予約、詳細は広松木工のウェブサイトよりどうぞ。
 

ご予約はこちら

 

ワークショップ(予約制)
広松木工の職人さんと一緒につくる「こどもいすをつくろう」を企画しています。お子さまと一緒におたのしみください。
詳しくはこちら
 

チケットの購入はこちら

 

会期中のご購入特典
期間中、ご購入頂いた家具に関しましては、送料(家具:開梱・設置)をサービスいたします。(離島など地域によって、送料を別途ご負担いただく場合がございます)

本展だけの特別企画 期間中、一部商品を除き、展示商品を優待価格にて販売いたします。
広松木工株式会社について

広松木工は、福岡県大川市に拠点を置く家具メーカーです。自然オイル仕上げなど木材の美しさを最大限に活かし、使い手によって深められる素材の経年変化による味わいを信じて、シンプルかつ機能的でやさしさをたたえる、手に馴染じむ道具としての「家族の家具」を作り続けています。

広松木工のHPはこちら


WHITE FUSIONについて

純粋無垢で美しい「白」、すべての色の根源である「白」、そんな「白」を背景に美しく存在する家具であること。そして、木の素材と異なる素材との「融合」にはじまり、ひいては空間との「融合」、新しさと懐かしさの「融合」が成立する家具であること。

それが、 WHITE FUSION

WHITE FUSION は、私たちが大切にしてきた言葉。広松木工の原点であり、ものづくりの指標となる言葉です。
素材の質、組み合わせ、厚み、手触りに徹底してこだわり、使い手によって深められる経年変化の味わいを信じて。自分たちが本当に美しいと感じる家具やスタイルを積み重ねてきました。
それが「広松の味」となり「家族の風景」となる家具として皆様にご理解ご支援いただけるようになったのだと、深く感謝しております。
家具は、家族の道具です。日々目にふれ、日々使うものです。主義主張や流行のスタイルなど、ディティールだけにとらわれて、家具を作っていては「家族の風景」にはなれません。
暮らしの中にとけこめるか、シンプルかつ機能的か、やさしさをたたえているか。木が刻んできた時を敬い、木が刻んでいく時を楽しめるか。
常に問いかけながら手に馴染む道具としての「家族の家具」、そして、暮らしの道具を作っていきます。広松木工の作り出すものが、「家族の風景」となりますように。
そして、ちょっとおこがましいかもしれませんが、やがて「家族の一員」になれますように。

これからも一本一本、木目と向かいあい、人の心にひびく、やさしいものづくりを続けていきます。