3月15日(日)より、「気持ちの贈りもの」|AKOMEYA TOKYO

カテゴリから探す

3月15日(日)より、「気持ちの贈りもの」

開催期間:3月15日(日)~4月2日(木)

出会いと別れの季節にこころを込めて。
卒業、異動、引越しなどで、「ありがとう」「さようなら」と言葉を交わす機会が多い春の季節がやってきます。 お世話になったあの方へ、これからお世話になるであろうあの人へ、“ちょっとした”プチギフトを贈るのはいかがでしょう。 AKOMEYA TOKYOでは、気兼ねなくこころを添えて渡せるプチギフトをご用意しております。出会いと別れの季節こそ、気持ちを込めて贈りましょう。

※表示価格はすべて税抜きとなります。
気持ちを言葉で伝えましょう
さまざまな気持ちを贈るこの季節に「ありがとうございます」のメッセージ熨斗シールをご用意しました。用途に合わせてメッセージを書くことができる無地タイプもございます。目上の方への贈りものにも、友人へのギフトにも、言葉を添えて贈るのはいかがでしょう。
気持ちも贈るラッピング
AKOMEYA TOKYOでは、贈りものをオリジナルのギフトBOXや米袋に入れて包装いたします。 ギフトBOXには、“AKOMEYAオリジナルのし”を使用しています。 AKOMEYAカラーである朱色を使用した包装紙のほかに、グレーもご用意しておりますので、慶弔対応が可能です。 気持ちも贈ることができるラッピングサービスを、ぜひご利用ください。

■ギフトBOX(S¥300/M¥400/L¥500)
■米袋(S¥150/M¥200/L¥250)

※画像はイメージです。
食卓の基本だから良質なものを
美味しさの決め手となるのは、やはり出汁。良質な国産原料を使用し、そのまま飲んでも美味しい味にこだわったアコメヤの出汁は、「お世話になりました」の気持ちを込めつつ、気軽に渡すのに最適。ご家庭の食卓にほんものの味わいを。
 
使うたびに楽しくなるものを
引越しなどのこれから「よろしくお願いします」のご挨拶には、楽しく使えるものが◎。AKOMEYAオリジナルのかや生地ふきんは、製造や使い心地すべてにこだわった逸品。毛羽立ちしにくく、洗うたびに柔らかい風合いになるため、使えば使うほど手になじむ。
 
天然素材で、うるおいを
日本全国のその土地の天然素材を使用し、素材の蒸留水をベースに作られた、こだわりのハンドクリーム。台所仕事の多いあの人へ、または使うものにこだわりのある人へ、「感謝」の気持ちを添えて贈りたい。
 
お米のチカラで肌に健やかさを
「ほんの気持ちです」をギフトに表すときは、使いきりのものが喜ばれるためオススメ。お米と米ぬかまたは酒粕エキスを配合したフェイシャルマスクなら、1回だけの使用でもなめらかな美肌へと導き、贅沢なひとときを楽しめる。
 
プチギフトには毎日使えるものを
普段使いできるプレゼントを贈るなら、ミニタオルのような「心ばかり」の贈りものが最適。AKOMEYAのロゴが刻まれたタオルは、素材にこだわり触り心地抜群。暮らしに少しの豊かさと快適さを届けてくれる。
 

気持ちを伝える贈りものにおすすめ商品