1月15日(金)よりNEWoMan新宿にて、東北3県の地域産フェア「みちのく いいもん うまいもん」開催!|AKOMEYA TOKYO

1月15日(金)よりNEWoMan新宿にて、東北3県の地域産フェア「みちのく いいもん うまいもん」開催!

POPUP開催:1月15日(金)~28日(木)
(開催場所:AKOMEYA TOKYO NEWoMan新宿


AKOMEYA TOKYO NEWoMan新宿では、期間限定で岩手・宮城・福島の東北3県の地域産商品が並ぶ、
復興支援を兼ねた物産会「みちのく いいもん うまいもん」を開催します。
今回は生産者の声を直接お届けすべく、直接販売やオンラインで
直接話ができる機会をご用意しております!

 
「みちのく いいもん うまいもん」は、被災した東北3県(岩手・宮城・福島)の
中小企業の復興支援を目的とした国の施策の一環としてはじまりました。
 
岩手県宮城県福島県は東日本大震災で 甚大な被害を受けた地域ですが、
豊かな水産 資源や、豊富な樹木資源・広大な扇状地などは、
さまざまなおいしい水産加工品・農産加工品を産み出す背景となっています。
さらに歴史と伝統に裏打ちされた工芸品や日用品など、逸品に出会える地域とも言えます。

「みちのくいいもんうまいもん」であなたの生活に彩りを添える
「ちょっと、いいもん もっと、うまいもん」を見つけてみませんか。
AKOMEYA通信では、出店する生産者の魅力をお伝えするために、みちのく800㎞を走破し、現地取材を行ってきました。
商品のこだわりや背景、オススメの食べ方など、ここでしか聞けない7つのストーリーをお楽しみください!
『山葡萄甘酒』 
―岩手・八幡平「麹屋もとみや」―
『洋野うに牧場の四年うに「蒸し」』
―岩手・洋野町「北三陸ファクトリー」―
『鐵五郎の三陸わかめ』『新芽茎わかめ』
―岩手・大船渡「山口商店」―
『さんかく恩むす美 マイギフト』
『ササニシキのパンケーキミックス』
―宮城・美里町「齋田農園」―
『倉繁さんちの“飲む”朝搾りヨーグルト』
―宮城・白石「蔵王プロヴァンスファーム」―
『長久保のしそ巻』『おここさん いちごのピクルス』
―福島・いわき「長久保食品」―
『寝かせ揚げ』
― 福島・いわき「おのざき」―