春を迎えるしたくをしましょう|AKOMEYA TOKYO

カテゴリから探す

春を迎えるしたくをしましょう

開催期間:3月6日(金)~4月2日(木)
 
食卓から春を呼ぶ
桜のつぼみが膨らみはじめるこの時季。そろそろ春の足音が聞こえるようになりました。自然を愛でる春を楽しむ前に、ご自宅に春を呼び込んでみてはいかがでしょう。 AKOMEYA TOKYOでは、春の味覚や春色の優しい器、お花見が待ち遠しくなるピクニックアイテムなど、食卓から春を感じられるアイテムをご用意しております。胸が踊る春を、ひと足お先にお楽しみください。
春を愛でながら、桜を味わう
  • 可愛いけれどほんものの美味しさ

    米どころ新潟県の産地指定契約栽培米を使用。精米から味付け、包装まで一貫製造にこだわって作られている米菓は、春仕様として2色の生地にダシの効いた白しょうゆで味付け。ピンクは海老のほのかな甘さが香る味。桜の形も色も可愛らしいため、ちょっとしたプチギフトにも最適。

    桜せんべい ¥400
  • 相性抜群の米菓と甘味を一度に味わう

    新潟で育まれた良質な水稲もち米の丸粒玄米のみを使用した桜せんべいと、サクサクのあられにチョコをまとわせたチョコあられのセット。ホワイトチョコはガーナ産カカオ原料100%、抹茶チョコには宇治抹茶を使用。2つの美味しさを一度に楽しめる。手土産やギフトに◎。

    桜せんべいとチョコあられ ¥800
  • 温泉の源泉で焼いた煎餅とチョコのマリアージュ

    西上州・群馬県安中の磯部温泉の源泉を利用して焼いた磯部煎餅を素材に、本格ベルギー産チョコをマッチングさせた、サクッとした食感のチョコクランチ。煎餅が主役のチョコを引き立て、絶妙なマッチングが楽しめる。この季節には、桜の花と葉の粉末を合わせた大人のクランチを召し上がれ。
     
  • 心やすまる一杯を

    有機宇治茶と国産の桜を使用した、桜の緑茶。ほんのり香る桜が、口いっぱいに広がる。春が近づく午後のひとときに、または来客時に、心まで優しくなる一杯をどうぞ。ティーバッグのため、オフィスでも簡単に淹れられるのが嬉しい。

    桜の緑茶 ¥600
  • 桜の花びらがふわりと浮かぶ

    明治15年創業の奈良県 吉田屋による、吉野くず湯。桜の花びらをそっとくず湯にあしらい、淹れると桜の花びらが浮かんでくる。桜のうす塩の上品な味わいと、とろ~りなめらかなとろみ感が特徴の一品。品のある日本らしい春の味を楽しめる。

    さくらくず湯 ¥550
  • 巾着仕様のパッケージで春の撫子の装いを

    創作吉野葛を得意とする吉田屋が手がける、くずもち。国産の桜の花を加工して、綺麗に成型、そっと1枚ずつくずもちにのせた、贅沢な春の甘味。ふいの来客時や、女子会お花見にもおすすめ。軽く冷やして、お好みで黒糖蜜やきな粉をかけて召し上がれ。

    桜くず餅 ¥800
食卓を彩る、桜色
  • 華やかさを日常に

    九谷焼の技術を経て、繊細な絵柄を施す染付も手がける、川合孝和さん作の桜の器。皿の大きさや椀のかたち、取っ手の大きさなど、使い手のことを考えて、器づくりに反映している川合さんの器は、毎日の日常使いに最適。桜をテーマに生まれた器は、細かな絵柄とカラフルな色合いが食卓に華やかさを運んでくる。

    川合 孝知の器 ¥1,000~

    ※販売店舗限定
    (AKOMEYA TOKYO in la kagu、AKOMEYA TOKYO 銀座本店、AKOMEYA TOKYO NEWoMan新宿、AKOMEYA TOKYO 京都BAL
  • 自然の温もりを感じて

    長崎県の波佐見で作られた翔芳窯の器。ローズマリーの葉の表情を描き、彫刻刀で彫り上げて細かく型を作ってから、その型を使いローズマリーの彫りに表情と温かみが出るよう、職人が手作業で一つひとつ丁寧に手がけている。さりげない存在感が、どんな料理を盛ってもおしゃれな食卓へと昇華する。
     
  • 花びら型で食卓に可憐さを

    焼き物の町・瑞浪で誕生し、窯変物を得意とするメーカーが手がける、可愛らしい桜の花びら型の美濃焼き小皿。桜をイメージしたピンク色と、うっすらピンク色が出る白い小皿が、食卓に可憐な春を運んでくる。一品料理だけでなく、アクセサリー入れなどにもおすすめ。
     
  • 手織りの温もりが優しい

    昔ながらの製法で丹念に作られている、手紡ぎ手織りの麻のランチョンマットとコースター。自然の中から選ばれた優しい色合いの仕上がり。ランチョンマットはお花見パーティーにも活躍する大きな1プレートに合う大きめサイズ。コースターは手作りのガラスビーズがアクセント。日常使いにも来客時にも◎。

    ランチョンマット ¥2,000/コースター ¥600
  • 個性で彩る独特の風合い

    希少な鉱物資源でありやわらかな輝きが特徴の錫を使った、桜をかたどった箸置き。黒ずんだり錆びたりしない安定した素材のため、長く保管しながら使用できる。錫ならではのやわらかで細かな桜の花びらのデザインが、主張しすぎない個性で食卓を彩ってくれる。

    錫箸置き ¥600
美味しさを連れてお花見のお供に

コンパクトな見た目ながらしっかり容量、電子レンジ・食洗機可の山中塗りランチボックスは、職人が手作業で吹き付け塗装を施した、長く使用できる弁当箱。アコメヤのロゴが入った花見重箱は、幾重にも重なる模様と艶やかな色合い、程よく厚みを持たせた縁が食材をアートフレームのようにひき立てる。花より団子のお花見のお供に。
 
AKOMEYA 正角二段弁当箱 ¥2,000/AKOMEYA 花見重箱 5寸2段 ¥13,000/AKOMEYA 長角二段弁当箱 ¥2,200
抜群の機能性にも春したくを

使えば使うほどふんわりと手になじむよう、素材にこだわって作られたAKOMEYAオリジナルのかや生地ふきん。素材となる蚊帳生地の生産は、織布から乾燥、包装にいたるまで、すべて国内の職人によるもの。毎日使っていただきたい、AKOMEYAおすすめの逸品。今回は限定の桜柄をご用意。

かや生地ふきん ¥550