お正月レシピ 根菜たっぷりの筑前煮|AKOMEYA TOKYO

カテゴリから探す

お正月レシピ 根菜たっぷりの筑前煮

新年と、一家の健康を祝うおせち。筑前煮に入っているにんじんやれんこん等の根菜は土の中で根を張り育つことから子孫繁栄や末永い幸せを願う意味があるといわれ、おめでたい食卓にぴったりな一品です。
根菜たっぷりの筑前煮
材料(4人前)
A
鶏もも肉・・・250g
れんこん・・・50g
にんじん・・・30g
しいたけ・・・4枚
黒こんにゃく・・・1/2枚
絹さや・・・適量

B
アコメヤの出汁(かつお)でとった出汁・・・360cc
砂糖・・・大さじ1
みりん・・・40cc
酒・・・40cc
アコメヤの醤油・・・大さじ2

サラダ油・・・小さじ1
作り方
1.Aを食べやすい大きさにカットする。(れんこんやにんじんは飾り切りにすると見栄えが良くなります。)
2.鍋に油を引き、鶏肉を入れて軽く火が通ったら、絹さや以外の野菜を入れ炒める。
3.2にBの調味料を全て加え、汁が煮詰まるまで火を通す。最後に絹さやを入れ、余熱で火を通す。
<使用商品はこちら>