よみもの

【冷え知らずコラム】体を優しく温める手作り玄米カイロをご紹介します。

LINEで送る

手作り「玄米カイロ」で冷え知らず

玄米を使って、お家でカイロを手作りしてみませんか?材料は玄米・米ぬか・塩のみで、繰り返し使用できる体と地球に優しい自然派カイロです。材料を混ぜるだけで作ることができ、使い方もとても簡単。冷え知らず生活のお供に、ぜひご自宅でもお試しください。

 

※今回ご紹介する作り方・使い方は一例となります。

 

■ 玄米カイロの作り方


<材料>
※お好みのカイロの大きさに合わせてご用意ください。

・玄米:米ぬか:塩=2:2:1

・綿100%または麻100%の手ぬぐいやガーゼなど
(電子レンジで加熱するので、燃える恐れのある化学繊維や金属糸の刺繍が入っているものは使用できません。)

 

 

<作り方>

1. あらかじめ分量を量っておいた玄米、米ぬか、塩を合わせる。

2. 手ぬぐいやタオルを袋状になるように合わせ、両側を縫い合わせる。

3. 袋の中に玄米カイロの中身を適量詰め、上の部分を閉じて縫い合わる。

4. 完成!

 

材料を混ぜ合わせ、縫い合わせた布へ入れて口を閉じるだけで簡単に出来上がります。他にも、よもぎやハーブをブレンドしてふんわりと香りが漂うカイロにも。

 

■ 玄米カイロの使い方


使い方は、電子レンジでお好みの温かさになるまで温めるだけ。30分ほど優しい温かさが持続します。

 

※電子レンジでの加熱の際は、温め過ぎにご注意ください。温め時間はカイロのサイズやレンジよって異なりますので、様子を見ながら温めましょう。

※使わない時期は虫やカビを防ぐ為、保存容器に入れて冷蔵庫で保存しておくことをおすすめします。

 


 

体の冷えが気になる場所に合わせて、玄米カイロの形をアレンジして使い分けたり、お好きな色や柄の布を使って自分好みの玄米カイロを作ってみてはいかがでしょう。この冬は、体を優しく温めてくれる玄米カイロで冷え知らず生活を。

 

LINEで送る
一覧に戻る