よみもの

田植えレポート

LINEで送る

田植えから稲刈りまで、お米ができるまでを
AKOMEYA TOKYO のスタッフが約6ヶ月間体験しました。

日頃よりお付き合いのある茨城県筑西市の大嶋農場様のご指導・ご協力のもと、
田んぼをお借りして約6ヶ月の間、お米を育てるまで(田植えから稲刈りまで)を
AKOMEYA TOKYO のスタッフが実際に体験しました。
今回はお米ができるまでの、実際にスタッフが体験したレポートをお届けします。


 

【田植え体験】 2016年5月11日

1:これから苗を植えていきます。美味しいお米が出来るように。
2:広い田んぼ・・・全て手植えは難しいのでトラクターで・・・。
3:昔の人は大変な作業を 続けられてきたな~。感謝ですね!。

初めて田植えをさせていただきましたが、とても大変な作業でした。 おいしいお米をつくると言うのは大変な事だなっと痛感しました。


 

【草取り体験のはずが・・・田んぼ見学と講義に】 2016年7月5日

雑草が生えたままの状態だと、害虫の巣の原因や稲の養分が雑草に取られてしまいおいしいお米ができにくい状態になってしまうこともあり、この日はAKOMEYAスタッフが草取り体験をすることに。
5月11日に行った田植えのチェックも兼ねて、いざ草取り体験をしようと思いきや・・・
実際に確認してみるとあまり雑草が生えていなかったこともあり、この日は急遽他の田んぼ見学と講義を大嶋農場様の大嶋さんに行っていただきました。

田んぼ見学では、有機栽培の田んぼを見せていただきましたが、農薬を使用していない田んぼの農水にはメダカなどが泳いでいました!(今回ご案内いただいた白井さんによると、農薬を多く使っている田んぼの農水には魚はいないようです。)
ただ有機栽培の田んぼは雑草も凄く生えており、草刈などのメンテナンスに手間がかかるということも良く分かりました。

また、施設見学でご案内いただいた精米所は、しっかりと温度管理がされており有機栽培と特別栽培、慣行栽培一箇所で行うため、精米機の清掃方法も厳しく義務付けられていました。
その他にも、コンバインや農機などを見学させていただきました。30種類以上の品種を栽培しているとのことで、あまり目にすることが無いLGC米(低グルテン)や飼料米、酒米や鑑賞米なども見学でき、またAKOMEYAの店舗でも販売している華麗舞や笑みの絆などが育っているところも実際に目にすることができました。

今回は草取り体験はできませんでしたが、本や資料で知っていたことが実際に見て体験して分かるという事が出来、また農家さんの大変さも合わせて感じました。


 

【肥料・栄養剤散布体験】 2016年8月26日

8月下旬に散布作業を行いました。
まだ稲穂は緑色で小粒でしたが、「このタイミングで散布を行うのが一番良い」と大嶋農場の大嶋さんより。
(これから成長するために、稲にオリジナルエキスを散布し成長を促す働きがあるとのこと。散布するエキスは大嶋さんがいろいろと試行錯誤し、はちみつや鰹エキス、塩などをブレンドしてつくったオリジナルです)
非常に勉強になった体験でした。この後2ヶ月程で稲刈りとなります。


 

【稲刈り体験】 2016年10月11日

4:いよいいよ稲刈り体験です!まず、元気で無事に成長した稲穂を見てスタッフ一同で感動!(わが子のように、思わずじっくり眺めることしばしば)
5:手刈りの仕方や注意点などを大嶋農場の大嶋さんより説明いただき
6:早速スタッフ一同で手刈り体験を
7:初めは気合を入れて行ってましたが、さすがに全部手刈りでは追いつかず・・・コンバインでも稲刈りを実施してもらいました
8:そして、稲刈り体験も無事に終了!最後にみんなで記念写真を。
9:作業終了後は大嶋農場さんの新米をごちそうになりました!

今回 学んだことは、例えば1株に何本の稲を束ねて植えたらよいか、稲と稲との間隔がどのくらいが良いかなどを品種やその土地の特性を考慮して栽培すること、そして、その年の気候状況を見極めつつ、肥料の散布、水の引き込み、引き上げ、などの対応をする。これらを日頃から絶えず研究、実践されていることが最大のこだわりなのだと思いました。

今回実際に田植えから稲刈りまでの体験をしてAKOMEYAスタッフが育てたお米を何かしらのかたちでみなさんに味わっていただければという夢をいだきつつ。。。
現在、店頭では、AKOMEYAが厳選した20種類以上の品種の新米が取り揃っておりますので、おいしいお米を探しに、是非AKOMEYA TOKYO にお越しください!お米はギフトにもおすすめです!


 

【余談】
とにかく手刈りは 重労働でした。翌日、皆筋肉痛…。その分、作業の後のおにぎりと手作りの味噌汁(味噌も手作り)が美味しすぎて感動しました!


 

LINEで送る
一覧に戻る