秋めく食卓|AKOMEYA TOKYO

カテゴリから探す

秋めく食卓

商品一覧へ
開催期間:8月26日(金)~10月13日(木)

実りの秋は、食欲の秋。
旬の栗やしめじの炊き込みごはんや、出汁の効いたおでんを秋の夜長に。
また秋の味覚の代表「いも・くり・かぼちゃ」をぜいたくに使ったお菓子を、うららかな秋のお茶時間のおともに。
これから深まってゆく季節を、じっくり味わいましょう。
ひと皿の旬に秋めく宵の卓
まだ残暑のきびしい中でも、テーブルにひとつでも旬の食材があると、気分は一気に秋めいてきます。

炊き込みごはんの素

秋の旬の味わい「栗」と「しめじ」の炊き込みごはんの素。
炊飯器で2合のお米と一緒に炊くだけで、本格的な炊き込みごはんのできあがりです。
栽培面積・生産量とも全国第1位を誇る栗の生産地、茨城県。その茨城県の石岡市で今年収穫された和栗を使用し、国内工場でひとつひとつ丁寧に皮むきから加工しています。栗本来の風味を損なわないよう無漂白・無着色で仕上げ、出汁は北海道産利尻昆布とまぐろ節のすっきりとした合わせ出汁を使用しています。

炊き込みごはんの素 栗ごはん ¥1,620

京都府京丹波町の丹波しめじ(ハタケシメジ)は、きのこ特有の苦みがなく、旨味成分を多く含みます。大ぶりでシャキシャキとした食感も特徴的です。まろやかな深みのある本醸造醤油の京むらさきと、丹波しめじの旨味を引きだす鰹だしを使用して仕上げています。

炊き込みごはんの素 しめじごはん ¥1,296


おでん東西対決

関東の濃口おでんと、関西の薄口おでん。違いの決め手は出汁。
アコメヤ厳選の出汁を使用し、おでんだねにじっくり味を染み込ませました。
東西おでんをぜひ食べ比べてみてください。
かつお節、宗田がつお節、サバ節をブレンドした出汁に地鶏エキスを加えたコクのある濃厚な味わい。大根・卵・ちくわ・結び白滝・結び昆布・がんもどき・さつまあげが入っています。

アコメヤのおでん 関東風 ¥972

まぐろ節と利尻昆布を使用した上品な出汁ですっきりと澄み切った味わい。大根・卵・ちくわ・結び白滝・結び昆布・がんもどき・さつまあげが入っています。

アコメヤのおでん 関西風 ¥972

旬の色ならぶ茶菓子や秋はじめ
温かいお茶に、いも・くり・かぼちゃの色鮮やかなお菓子やバターをお供にすれば、もう秋のはじまりです。

旬の味をとじこめたバタースプレッド
秋の味覚「いも・くり・かぼちゃ」を、素材の味わいを活かしたバタースプレッドにしました。
パンやクラッカー、アイスクリームなどに。

左:兵庫県但馬産のさつまいもを焼き芋にしてペーストに。 焼き芋バター ¥972
中:丹波産の大きな和栗を使用。渋皮栗ペースト・マロンペースト・ミルクカードの三層。 マロンバター ¥1,296
右:北海道産かぼちゃをペーストにして、カラメルとあわせました。 かぼちゃバター ¥972

卵・乳製品不使用の豆乳おからクッキー
甜菜糖の甘みと天然の色合いが優しい、秋のティータイムにおすすめのクッキー。
ストレートティーやミルクティーなどの紅茶にはもちろん、ほうじ茶や煎茶などにもよく合います。

豆乳おからクッキー かぼちゃ&ココア/おいも&紅茶 各¥540

ほくほくな栗をまるごと召し上がれ
白あん最中の中に入っているのは、なんとまるごとの栗。
贅沢にも栗一つをそのまま入れ込んだ逸品は、ゆったりじっくり味わうおやつ時間におすすめ。
栗の姿をした見た目も可愛らしく、手土産にもぴったり。

栗きんとん ¥302

商品一覧

最近見た商品 ITEM HISTORY