紡ぐ、結ぶ|AKOMEYA TOKYO

カテゴリから探す

紡ぐ、結ぶ

商品一覧へ

上質な素材から一本の糸が紡がれる
自然の力、匠の技、技術の奇跡が糸に織り込まれ
やがて伝統となり新しい時代に繋がっていく
糸は紡がれ、人と人を結んでいく
開催期間:10月7日(金)~11月18日(金)

陽が短くなり、雲の種類もかわり、日々秋の深まるこの頃。
そろそろ装いにも本格的な秋の支度を。
AKOMEYA TOKYOでは1点1点手をかけて織った、ずっと大切に使いたいストールや、
老舗メーカーとコラボレーションして作ったフォルムの美しい帽子、職人の作る心地よい付け心地の手袋など、
こだわりの逸品を取り揃えて皆様のお越しをお待ちしています。


澤井織物工場
古くから養蚕と織物業が盛んで「桑都」とよばれていた八王子で100年以上続く織物工場。
伝統工芸品・多摩織を続けながら風合いに重きをおいた、作品のような製品作りをモットーにしています。
伝統工芸士である四代目の澤井伸氏は時代に合った形での伝統技術の継承が大事と考え若い次世代を担う技術者の育成を行い、常に革新的なチャレンジを心掛けています。
柔らかく繊細な糸は本来ニット製品に使用されることが多く、生産性を重視した高速な織機では織るのが難しいため織物の製品としての流通は多くありません。澤井織物工場では手織りに一番近いとされる自動織機であるシャトル織機でゆっくり織ることで織物として製品にすることを可能にしました。
身に着けていることを意識させないふんわりとした軽さながら、しっかりと暖かい心地よさをぜひ体感してください。
(写真左)ラインコンビウールマフラー 3色 各14,850円

ウール100%で保温性や保湿性に優れており、寒い時は暖かく、汗をかいても吸湿して熱を逃してくれるという体温に合わせた調整を自然にしてくれます。
また、ウールは伸縮性、弾性が高くシワになりにくいという特徴があり、畳んでも型崩れしにくく、生地にボリュームがありながらサイズはコンパクトなので持ち運びにも便利です。
表裏2色の面をお好みで使い分けられるようなリバーシブルのデザインになっています。
繊維が細いのでチクチク感がありません。

(写真右)アルパカストール 3色 各15,400円

アルパカたちが暮らす高原地帯は昼と夜との気温が20℃~マイナス20℃にもなる場所です。この過酷な気温差に耐えられるよう、アルパカの毛は温度調節に優れています。
ベーシックなカラーリングは流行にも左右されないため長くお使いいただけます。 ブラウンの茶色は無染色のアルパカ本来の色です。アルパカの毛は直毛で、油分を含んでいるため、肌当たりがしっとりと滑らかで汚れが付きにくいという特徴があります。 あえてストールの四方をフリンジにすることでカジュアルさを出し、普段の装いに取り入れやすくしました。

ふんわりと上質なストールをつくる「澤井織物」さんに、物作りに対する想い、こだわりをお伺いしました。

AKOMEYA通信はこちら


YOKOI
埼玉県北葛飾郡庄和町にて創業し、現在は埼玉県春日部市に工場を構える1943年創業の老舗帽子製造メーカーよこい。
春日部市は昔から麦わら帽子などの天然草を使った帽子の産地として栄えてきました。
「使う人のことを考えた物づくり」をモットーに老舗帽子工場として幼稚園の制帽やフェルト帽、バスクベレー、麦わら帽子の他にパレードで使う帽子やマーチングバンドで使う帽子なども手掛けており、そのほとんどを手作りで作り続けています。
(写真左)エクストラファインウールビッグベレー 3色 各7,700円

深くて丸いシルエットが愛らしいく、トーク帽のようなシルエットが特長。 高品質なエクストラファインウールは、国内で紡績を行った糸を使用。 原料となる羊毛は世界的な産地であるオーストラリアの中でも特に品質が高いと評価されているジロン地方で産出されるメリノ種の生後6か月以内に採取した子羊の毛です。

(写真右)スーパーカムバックウールサークルバケットハット 3色 各7,150円

ツバが短く逆さにした際にバケツにフォルムが似ていることが由来の帽子。 一度編んでから縮絨しており、軽くてソフトな風合いとスポンジのように柔らかなふくらみが特長。保湿性にとても優れていることと、丸めたり、折りたたんだりと持ち運びにも便利な帽子。


福田手袋
創業大正二年、約100年続く、福田手袋。
各工程を職人による手作業で丁寧に仕上げています。
手作業にこだわるのは、手袋が「手」という最も敏感で繊細な動きを必要とする場所で使うものだから。
機械では再現できない細やかな使い心地をカタチにしています。その背景には、専門の職人だからできる、経験と勘が盛り込まれた洗練された技術があります。
(写真左)ストレッチコールリブグローブ 3色 各5,500円

ジャージとストレッチコールを合わせたグローブ。素材の伸縮性に合わせて型紙をミリ単位で調整し、同じくミリ単位の縫い代で縫製する事で、手を入れた瞬間に手に馴染み、指先まですらりとしたシルエットを保ちます。

(写真中央)ウールボアフィンガーレスグローブ 3色 各5,500円

ループ目が立つことでふんわりとした弾力感と膨らみ感が生まれ、軽くて暖かみのあるボアを甲側に採用。指先と袖口にリブを合わせる事で保温性も兼ねたデザイン。フィンガーレスデザインなので、タッチパネル操作をする際にも取り外す手間も不要で便利です。

(写真右)ボンバー×エコベロ2wayファーグローブ 3色 各5,500円

しなやかで軽く暖かい素材を合わせた2wayグローブ。縫製が難しいストレッチ性を併せ持つ生地を採用。長年に渡り培われた熟練の技術が生きています。寒い時はフードを被せてミトンとして使用すれば指先まで暖かく過ごせます。


フクシン
手袋の名産地・香川県東かがわ市で1977年に創業したフクシン。
防寒用の手袋を作り、気候変動を目の当たりにしてきたフクシンはその観点から地球環境にも造詣が深く、太陽光エネルギーの利用や、なるべくゴミを出さない製造への取り組みなどを積極的に行っています。
通常靴下は靴下編機で作ると、生地を縫いつなぐ必要がありますが、手袋編機で作ると無縫製で立体的に編めるので、仕上がりも綺麗で、当りもなく履き心地が良い靴下ができます。二重になっているルームスリッポンも、そのまま二枚につながった形であるため、リバーシブルになっています。 成型で編むことで、裁断をする必要がなく、裁断くずなど、ものづくりで必ずでてしまうゴミを極力ださない、地球環境にもやさしいサステナブルなアイテム。柔らかくもっちりしているので、おうちでのリラックスタイムにおすすめです。
※手洗い可能(ネット使用で、弱流水であれば洗濯機でもお手入れ可能です)

(写真左上)もっちり柔らかロングレッグウォーマー 2色 各2,640円
(写真右上)もっちり柔らかウルトラウォームソックス 2色 各2,750円
(写真左下)もっちり柔らかルームスリッポン 2色 各2,420円
(写真右下)もっちり柔らかウォームハラマキ 2色 各2,640円

SUNAYAMA

1963年創業の砂山靴下は今年60周年。レッグウェアを中心に着心地にこだわった価値あるモノづくりを目指し、伝統的な技術や手法を受け継ぎつつ新しい価値観も合わせた商品作りに励んでいます。
湿度等で季節によって変わる糸の状態を見ながら、繊細な手先の感覚で機械を微調整し、丁寧なものづくりをしています。数十年、ものづくり一筋に携わっている技術者の手から生み出されるニットの編地は、繊細なレース調のニットや複雑な柄づくりなど長年の経験からくる巧の技です。
冷えが気になる首元をやさしくふんわりと包み温める、肌側シルク・外側コットンの重ね着風、魅せるネックウォーマーです。
タートル部分は二つ折りにしたり、くしゅくしゅとさせたり、首元のワンポイントとしても活躍するアイテムです。
縫い目のないホールガーメントで編み立てているので、縫製のゴロ付きもなく、伸縮性も良いので着脱しやすくお肌にもやさしく寄り添います。
コンパクトにバッグに入れられるので、持ち運びにも便利。急な寒暖差にも。

魅せるタートルネック 4色 各¥4,290

重ね着のように着用する魅せるハラマキ。
上部の腹巻生地は薄手仕様なので、ごわつかず目立たずすっきりしたラインに。
下側は厚めのリブ生地で、セーターを重ねているように魅せるデザインに。
後ろを長め丈にしているので、気になるヒップ周りもしっかりカバーしてくれます。
動きやすいサイドスリット入り。

魅せるハラマキ 4色 各¥3,300


Nine Tailor


ブランド名の由来は “Nine Tailors make a man."
「一人前になるには9つのお店、仕立屋が必要」と言う意味があります。帽子だけではなく全体のバランス、コーディネートの最後の一つとしてこの帽子を使ってもらいたい。そんな意味が込められています。
(写真左)Wisteria cap 3色 各9,900円

クラウンの曲線が綺麗なバスクキャップ。ソフトな素材感は頭を優しくつつみこんでくれます。
レザーベルトを取り付けることで、上品な雰囲気に味わいををプラスしました。

(写真右)Shaggy Kasya Hat 3色 各9,900円

柔らかくふわっとした肌触りのウール混のメトロハット。
少し深めのクラウンの天井にぐるぐるとステッチを施し、バケットハットのようなシルエットに仕上げました。
程良く深いクラウンと長めのツバにすることで、コンパクトにおさまりの良いシルエットで被れます。サイズ調整リボン付き。


イチーナ

手袋の全国シェア90%以上を誇る香川県東かがわ市で1966年に創業したイチーナ。産地の伝統を守りながら最新鋭機による新たな技術開発と職人たちの技、若い世代の発想を取り入れたブランド【ThinKniT】で、ニットの持つ魅力を提案しています。
指先が空いているので、細かな作業もタッチパネル操作も作業しやすい、柔らかな風合いの手袋です。
ベビーフェイスという柔らかい風合いの糸に【eks】という繊維自身が発熱吸湿してくれる糸を一緒に編み込んでいます。
ムレずにあったか、家の中でも屋外でもお使いいただける手袋です。
5色のベースにステッチが2色ずつ、合計10種類のカラーバリエーションの中から自分好みの手袋をお選びいただけます。

指先自由ムレずにあったか発熱吸湿グローブ 21~22cm(男女兼用) 各1,980円

KOHARU

繊維の街である愛知県一宮市で古くから盛んな撚糸加工。
その技術を磨き、長谷川商店が約3年の歳月をかけて独自に開発したシルク糸【KOHARU】は、糸の表面を起毛させ、シルクを縮絨(洗って縮め柔らかくする)する加工により、光沢が少し落ち着き、とろけるような肌触りと、包み込まれるようなあたたかさが特長です。
天然繊維のシルクは、人間の肌に近いタンパク質で出来ており、カシミヤの大変細い約14~15ミクロンのさらに半分の約7ミクロンという極細の繊維なので、肌を刺したりむず痒い感触とは無縁の素材。肌に優しく敏感肌の方にもお勧めです。
製品は糸開発から編み立て・仕上げまで、自社一貫製造の日本製で、ホールガーメント横編み機で作っています。
天然の保温性・調湿性を持ち、蒸れずに快適に温かさを感じられます。また消臭性にも優れています。
保温・吸放湿に優れ、消臭96%、吸湿発熱+4.8℃の、お肌にやさしいシルクネックウォーマー。
美しい色をバイカラーで組み合わせたデザインで、その日のコーディネイトに合わせて好きな色を表に出すことができます。
また、真ん中でひねって裏返して重ねると帽子にもなります。
伸ばすとマスクがわりになり、就寝時にもおすすめです。
折りたたんでカバンに入れてもかさばらず、特に旅行時に持っていくと重宝します。

KOHARUシルクネックウォーマー 4色 各3,850円

商品一覧

並べ替え:
商品コード
商品名
発売日
価格(安い順)
価格(高い順)
発売日+商品名
78
78

最近見た商品 ITEM HISTORY