混ぜるだけ!自家製塩麹|AKOMEYA TOKYO

カテゴリから探す

混ぜるだけ!自家製塩麹

料理家・発酵マイスター榎本美沙さんのオリジナルレシピ、自家製の塩麹です。
米麹、塩、水だけで1週間程度でできて手軽です。漬けこむだけで肉や魚が驚くほどやわらかくなります。
<榎本美沙さんプロフィール>
料理家・発酵マイスター。 発酵食品、旬の野菜を使ったシンプルなレシピが好評で、テレビ、雑誌や書籍へのレシピ提供、イベント出演などを行う。YouTubeチャンネル「榎本美沙の季節料理」、Instagram(@misa_enomoto)、夫婦でつくるレシピサイト「ふたりごはん」も人気。著書に『ちょこっとから楽しむ はじめての梅仕事』(山と溪谷社) 2023年4月発売。『今すぐ始められる、毎日続けられる。ゆる発酵』(オレンジページ)、『からだが整う〝ひと晩発酵みそ〟』(主婦と生活社)、『おかずいらず、手間いらず。ひと皿満足スープ』(KADOKAWA)など。
<材料(作りやすい量)>
米麹(生:常温に戻す):200g
塩:60g
水:200~250ml

<作り方>
1.米麹をポットに入れ、塊があればほぐし、塩を加えてよく混ぜる。
2.水を200~250ml程度加えてよく混ぜる。
※湿度や麹の状態によっても変わるので、全体に水が行き渡る程度に調整してください。
3.フタをして常温に置き、1日1回清潔なスプーンで混ぜて、4日~1週間程度、米麹が柔らかくなったら出来上がり。
※混ぜても表面が乾いていたら少量の水を足すようにしてください。
<POINT>
・冷蔵で3か月保存可能です。
・乾燥麹を使用する場合は水250~300ml程度が目安です。
・ポットや調理器具は消毒した清潔なものを使用してください。
<商品はこちら>